業者を選ぶ

シンプルな収納棚

賃貸アパートのオーナーが所有する物件を最大限に生かすためには、建物の寿命を延ばすことが最も効果的である。そのためには建物の状態をこまめに点検したうえで、定期的に外壁塗装を行うべきであろう。また外壁塗装は、建物の資産価値を維持するだけではなくて、建物のイメージをアップさせる効果も大きいであろう。そのために塗装を新しくするだけで、新しい入居者を確保することも可能である。また外壁塗装を依頼するときには、木造建築の塗装の経験が豊富な業者を選ぶのがポイントである。特に築30年以上のアパートの多くが木造なので、必要に応じて補修を行ったうえで塗装工事が行える業者を選ぶべきである。またオーナーの要望に合わせて、最も良い塗装プランを提案する業者と契約するべきであろう。

アパートオーナーが外壁塗装業者に発注するときには、コストパフォーマンスを重視するべきである。そのためには希望する耐用年数に合わせて、最も適した塗料を活用するべきである。特にこまめに建物の点検を行う所有者であれば、比較的耐用年数が短くて格安なプランを選ぶのが理想的である。しかし標準的な耐久性のある塗料を選びたいときには、比較的割安なシリコンタイプの塗料を選ぶべきであろう。またフッ素タイプの塗料を選ぶことで、長期間塗り替えなくても高い耐久性を維持することが可能である。また断熱性の高い塗料を選ぶことで、居住性を更に高めることが可能である。そして最高級の塗料を使うことで、防かび効果もアップさせられるであろう。